News,Blogデフォルト画像

xAPI による多様なデータ統合による分析事例と新規格 cmi5

お知らせ

xAPI による多様なデータ統合による分析事例と新規格 cmi5
~ 5/26「学術情報基盤オープンフォーラム2016」
ラーニング・アナリティクストラックに登壇 ~

株式会社ジンジャーアップ(本社:東京、代表取締役:井手啓人)は2016年5月26日(木)に開催される、国立情報学研究所(NII)主催の「学術情報基盤オープンフォーラム2016」ラーニング・アナリティクストラックに登壇いたします。

来る2016年5月25日(水)~27日(金)の3日間に渡り「学術情報基盤オープンフォーラム2016」が開催されます。2日目の5月26日(木)に開催のラーニング・アナリティクストラックでは、学習ログ解析をメインテーマとした国際会議LAK16等におけるラーニング・アナリティクスの最新動向が紹介され、また、日本で先行して取り組む産業分野の事例を交えて理想と実状まで遍く議論が行われます。

ジンジャーアップでは「学習ログ規格xAPI、Caliperの実装(13:00-15:00)」セッションにおいて登壇し、「多様な学習経験を組み合わせて分析するxAPI / cmi5」のタイトルにて、 xAPIにおける多様なデータ統合による分析事例と、6月上旬にリリースされる新規格 cmi5 の内容について解説いたします。

http://www.nii.ac.jp/csi/openforum2016/track/day2_6.html#period1

———————————————————————————–
学術情報基盤オープンフォーラム2016
日時:平成28年5月25日(水)~27日(金)10:00~17:00
(開始時間、終了時間は日によって異なります)
場所:学術総合センター(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
参加費:無料
参加お申込み・詳細: http://www.nii.ac.jp/csi/openforum2016/
———————————————————————————–

~5月26日(木)ラーニング・アナリティクストラック~
♢「Learning Analyticsの最新動向」(10:00-12:00)
♢「学習ログ規格xAPI、Caliperの実装」(13:00-15:00)
 ▼「多様な学習経験を組み合わせて分析するxAPI / cmi5」(20分)(14:00過ぎ頃より)
   前田 宏(株式会社ジンジャーアップテクノロジーズCOO)
♢「ログの取り方、保存、共有、解析、提示の仕方」(15:30-17:00)

詳細・申し込みはこちら: http://www.nii.ac.jp/csi/openforum2016/track/day2_6.html#period1