2.確認テスト回答プロセス把握機能

従来の SCORM では、確認テストにおける合格点までのプロセスを把握することはできませんでした。xAPI 仕様により各人のテスト回答の経緯まで把握することが可能になります。

確認テスト

お問い合わせはこちら