xAPI / LRSとは?

Experience API ( xAPI ) は、eラーニングの世界標準である SCORM の次期規格として、2013年4月、米国 ADL により公開された新規格です。SCORM よりも、より汎用性の高い仕様であり、あらゆる経験を収集し多様な分析をすることが可能になります。

 

1

 

米国において xAPI の開発過程は「TinCan Project」と呼ばれていました。そのため、現在も「TinCan(ティン・キャン)」 と表現されることがあります。

お問い合わせはこちら